フィンスイミング世界選手権inギリシャ②

2016/06/24

—前日練習—

日本とギリシャの時差は6時間。まだ時差ぼけはなおっておらず10時(日本なら朝の4時)に就寝。しっかり睡眠をとって朝6時過ぎに起床。準備をして6時半から朝食。なぜか国際大会に来ると朝食が一番豪華なんですよねいつも。これ何故なんでしょうか。誰か知ってたら教えてください。
resized_01 (1)
国際大会だとどの国の人も、どの宗教の人も食べられるものが出てくる傾向があるので、朝食だとどの国に行ってもベーコンと卵料理とフルーツっていう感じになります。

それから会場のプールに移動して前日練習。各国の参加選手がついにほぼ全員揃い、練習時間とコースが振り分けられて練習する日になります。

前日練習コース振り分け表

前日練習コース振り分け表

プールは深さや、飛び込み台の高さ、プールの形状、どこにラインが引いてあるか、壁の素材などがすべて違うのでプールの特徴をつかんでレースでしっかり普段通りのことができるように準備します。

日本では見ない飛び込み台

日本では見ない飛び込み台

一時間半ほど泳いで練習終了。私も泳ぎはまぁまぁよかったのですが壁がかなり滑りやすい材質でターン時に滑ってしまいました。レースは三日後なので後二日でしっかり感覚をつかんでおけるようにしておきます。

—ホテルにて—

練習を終えてホテルに帰ってきて、午後の練習時間までは自由時間。部屋でみんなで喋って過ごしてました。

琴音と逸人と平野くん

琴音と逸人と平野くん

去年の世界選手権に続き同室は三村逸人君。日本体育大学の3年生ですから今年21歳・・・ということで13歳年下です。

年齢はすごく離れてますが、おじさんにもとても優しい後輩です。とても楽に過ごさせてもらってます。(気を遣ってもらってる部分はあると思いますが)そんな逸人が人生でマッサージを受けたことがないというので、ちょっと僕らでやってみたらあまりに痛がって面白いのでみんなであそんでました。そんなに痛いならきっとちゃんとしたマッサージ受けにいったらまだだいぶ速くなれるよ逸人・・・。

痛めつけられる逸人

痛めつけられる逸人

とこんなところで。このあとはオープニングセレモニーです。
なぜか開始は夜の8時・・・ということで晩御飯が食べられるのは10時過ぎになりそう・・・。

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>