35歳区分200mバタフライ世界新記録樹立しました(その1)

2018/09/11

はい、タイトルの通りです。

動画は最後に載せてあるのでご興味ある方は。

11月の鈴鹿で狙おうかと思っていたのですが先日9月9日にTOBIOで行われたアローマメロンマスターズにて2分2秒77のマスターズ世界新記録を樹立しました。

 

正直今回はちょっと届かないだろうなと思っていました。鈴鹿の前に感覚がつかめればよいかと。7/21にフィンスイミングの世界選手権から帰国し、燃え尽き症候群のようになってしまい8/20までの1ヶ月でトレーニングはたったの5回。ほとんど練習していませんでした。

その後9/1.2湘南OWS10kmにビビって泳ぎ始めたものの10日間は10km対策のみ。試合が終わって、1週間で3回のみのバタフライの練習になりました。50を4本45秒でレースペースを2回やって、前々日はスプリントで刺激入れて終わり。

 

前日はフィンのチームメイトである逸人と久しぶりにあって、餃子→餃子→鳥貴族のはしご。久しぶりの再開で話がはずみ楽しくなってしまい、12時まで喋ってホテルへ。

翌朝7時に起きて準備して会場入が9時。レースは11時。

会場ついて本部にいって

「世界記録申請したいんですけど・・・」

「え?狙うの?用紙がないから10分後にまた来て」

という対応・・・笑

(この大会完全に世界記録想定されてない・・・)

用紙を記入して提出すると

「世界記録狙いのコールしますか?」

「いやいや、恥ずかしいからいいです。」

2011年にマスターズ復帰してから1度泳いでいた200mバタフライ。その時は2分19秒。

それから7年間一度も泳いでおらず、練習タイム的に近いところは出るかなとは思っていたものの蓋をあけてみたら、5秒も届かないじゃん!なんてこともあり得ると思ったので通告はパス。

メインプールのアップは終わっていたので、サブプールで30分ほど泳いで本番へ。

 

 

※続きはまた明日。ご要望あった動画だけ先に載せておきますね。

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>