世界で戦うということ

2015/03/24

皆さんに意見を伺いたいです。
国際大会の舞台で日本代表にどう振る舞って欲しいか。あなたなら、どうするのか。最後に選択肢を書いてみたので考えてみて欲しいです。

2013年、初めて国際大会に出場させてもらいました。ロシアのカザンで行われた世界選手権でした。
世界選手権だというのにサブプールがないという競泳出身の僕からすれば信じられない環境。それでも選手は同じ条件なのだから文句を言っても仕方ありません。試合開始前のアップは国ごとにコースが割り振られていて、使える時間はたったの30分。この中でいかに体を動かすかが、とても重要になる状態でした。
実際にアップの時間になってプールに行ってみると日本チームが使用する時間になってもコースがあきません。他国の選手がコースに入ってきたり、前の国の選手がアップをやめないのです。私は少し驚きながらも、自分のコースに入ってアップを始めました。

彼らはその試合で結果を出すために必要なアップを行っています。多少のルールを破ってでも。こうなったときに僕はどう振る舞えばいいのか非常に悩みました。
日本人として、ルールをすべて遵守すべきなのか。それとも結果を出すためには、多少のルール違反など気にせず自分がやりたいことをやるのか。

基本的に私はマナーを守ってちゃんと振る舞いたいとは思っています。話して通じる相手であれば、ちゃんと伝えて解決したい。ただ、世界中の人間に英語が通じるわけでもないのも事実だし、私自身英語が達者でもない。
日本代表として国際大会にでているのだから、彼らは私たちを通して日本人を見ている。日本人のマナーの素晴らしさは、僕は誇るべきだと思っています。
でも、他国の選手に言わせればそんなことだから日本は強くなれないのだ。と言われるかもしれない。

皆さんは、どう考えますか?

1.ルールは絶対にすべて守るべきだ
2.コースが空いていればルールを無視しても泳いで良い
3.他国のコースに入ってでも結果を出すために泳ぐべき
4.その他

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>