代表選考会前日にこの一年を振り返って

2016/05/03

5/4.5と横浜国際プールにて行われる第28回フィンスイミング日本選手権兼世界選手権代表選考会に参加します。

5/4
13時45分
200SF
14時50分
1500SF
15時50分
4×200SFリレー

5/5
10時15分
400SF
13時40分
800SF
15時
4×100SFリレー

の計6種目にエントリーしています。
自己ベストを更新して代表の権利を得ることを目標にのぞみます。

昨年の日本選手権から今日までで243回のトレーニングを行いました。ギリギリ週5回に届かないペースといったところです。
私は仕事と競技が一切関係ありません(もちろん会社からの理解があって競技を続けられています)実業団選手だとかプロだと思われていることが多々あるのですが、私は普段は出版社のサラリーマンです。
先日自分の会社の直属の役員にも話したのですが、私は「仕事も競技も両立させて私の価値観における人生の幸福度を最大にする」ことを目標に生きています。なので会社でお荷物扱いされるようなことには絶対なりたくないし、今は広告営業という仕事をしているので数字で結果も出したい。そしてその上で競技者として今までの自分を超えていきたい。そんなことを思っています。

そういう中でまた今年も日本選手権という最高の舞台に、代表権を狙って挑戦できることにとても幸せを覚えます。この一年間がんばってきてよかったなって心から思います。
たくさんの人に応援してもらって間違いなく明日僕は「史上最高の柿添武文」として舞台に立てます。
今日の練習でも今までまったく見たことがないようなタイムで泳げました。逆に本人が少しとまどうほどです。ですからこの一年間の取り組みに自信を持ってみんなと勝負をしてきたいなと思います。

2014年の日本選手権で自己ベストを出してから2年間長水路ではベストをだすことができていません。昔は1年間ベストが出なかったら競技を退くと思っていたのですが、このフィンスイミングという競技にチャレンジする楽しさを捨てられずまだ続けています。正直にいってこの2年間苦しいこともたくさんありました。
ですが、昨年の11月からパーソナルトレーナーとして徳永さんと一緒に取り組むことになったことが僕の中での流れを変えました。まったく新しいトレーニング法だったし定期的に誰かに見てもらってコーチングされるという経験自体が12年ぶりだったことも関係があるかもしれません。そしてなにより新しいことにチャレンジするワクワクした気持ちをもう一度取り戻すことができました。僕は弱い人間なので代表になってからはそこから落ちたくないという守りの姿勢にいつのまにかなってしまっていたのかもしれません。ですがこの半年は徳永さんから出てくる新しいメニューをクリアして新しい自分になろうとチャレンジしてこれた半年間だったとおもいます。
そして僕のことを応援してくれている皆さん。本当にありがとうございます。
間違いなく日々の「応援してるよ」という皆さんの声がなければ僕は途中で折れていたと思います。

明日2年ぶりに日本選手権の表彰台で笑ってきます。
見ていてください。

Swim with will
柿添 武文

コメントを残す



次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>