PROFILE

2歳から水泳を始め、7歳から競泳選手として活動を始める。

16歳で全国ジュニアオリンピック大会初出場。18歳で2000年富山国体400m個人メドレーで8位入賞、全国ジュニアオリンピック200m個人メドレーで3位となる。

その後筑波大学に進学し競泳を続ける。大学2年の時に初めて日本選手権に出場。

その後医学部再受験のため大学3年の冬に競泳を引退する。

27歳でフィンスイミングに出会い日本選手権に初出場。趣味程度に参加していたが、2012年1月29歳にして、世界選手権出場を夢見て本格的に練習を開始する。

2013年の日本選手権にて400mサーフィスで日本新記録で優勝、800mサーフィス優勝、200mサーフィス4位となり2013年フィンスイミング世界選手権(CMASGAMES)日本代表に選出される。

その後も日本選手権優勝等を続け、4年連続日本代表に選出される。

自身の競技成績をあげることだけでなく、競技普及やスポンサー獲得などににも力を入れており活動は多岐に渡る。

フィンスイミング
2010/11/7 短水路400mビーフィン   日本記録
2011/2/27 4×100mビーフィン 日本記録
2013/5/12 400mサーフィス 日本記録
2013/8/7      800mサーフィス  日本記録
2013/11/23 短水路800mサーフィス  日本記録
2014/5/11 800mサーフィス  日本記録
2014/11/6 4×200サーフィスリレー日本記録
2014/11/22 短水路400mサーフィス  日本記録
2015/11/7   4×200mサーフィスリレー 日本記録
2016/11/19 短水路400mビーフィン 日本記録
競泳マスターズ
2011/11/13  4×100  男子メドレーリレー119歳以下  世界記録
2011/11/13  4×100  男子フリーリレー119歳以下  日本記録
2012/10/28  4×100  混合メドレーリレー119歳以下  世界記録
2012/10/28  4×100  男子メドレーリレー119歳以下  日本記録
2012/10/28  4×200  男子フリーリレー119歳以下  日本記録
OWS
2011/10/15  第一回久米島OWS3.4kmの部  優勝
2012/6/24  南伊豆・弓ヶ浜大会2kmの部  優勝
2013~2016湘南OWSモノフィンの部 4連覇
チャレンジ
2012/7/28  伊豆大島~茅ヶ崎66km泳断成功
  • 柿添武文 Official web site Photo
  • 柿添武文 Official web site Photo
  • 柿添武文 Official web site Photo
  • 柿添武文 Official web site Photo
  • 柿添武文 Official web site Photo
  • 柿添武文 Official web site Photo